夢屋造園

仕事のことを書こうかなあ

1/14 街路樹剪定

植栽工が一段落して、
1/13からは街路樹の剪定。
あとはこの高木の植え付けを待つのみ。
f:id:rupture:20170114122856j:plain
月曜に4tトラックとユンボをいれて
植え付けをするので
その前に高さ・葉張り・幹周を計測。
2tのユニックでなんとか立ち上げた。

剪定は昨日がマテバシイ
今日はもみじ。
もみじの街路樹ってあんまり見ない気がする。
剪定は楽しい、と昔よく言ってたけど
最近は言わなくなった。
どんな仕事も楽しくなったからだろう。

1/10、11 植栽工

連休明けて、低木・地被類の植え付け。f:id:rupture:20170110122455j:plain
f:id:rupture:20170110122608j:plain
サツキ(大・小)
オオムラサキ
地被はブルーカーペット
f:id:rupture:20170111203312j:plain
f:id:rupture:20170111203346j:plain
f:id:rupture:20170111203432j:plain
低木類は難なく植えおわり。
ブルーカーペットの1200potも
今日の昼過ぎにはおわり、次の区画へ。

何年かまえに買った
長友佑都体幹トレーニングを
自分用に編集して毎日帰宅後にやってきて
腰痛とおさらばすることができたので
こういう地被の植え付けで
終日かがんでいても痛まない。
三十路すぎても人は心身ともに
成長できる、ということが実感された。

今年はこの勢いで、飛べるとこまで。

1/6

よい意味でだらけきった正月休み。
そこからうまくスイッチできるか
すこし心配だったが
いつもの時間に起きて出勤し
一時間も動かしているうちに体は
動きを思い出してくれた。
なんてことない、好スタートだ。

今日は1日、街路樹の剪定。
晴れた昼休み、車のなかで
のんびりブログ書き込み。
今年は遠慮するのをやめて
バリバリやってみようと思っている。

1/1

あけましておめでたう。

仕事初めは6日から。
だいぶゆっくりできるので
勉強をじわじわと始めようかな。
年明けは街路樹の剪定からだから
体をなまらせないようにしなくては。
久しぶりにプールに通おうか。

12/29

昨日12/28は仕事納め

半日働いて
昼は今半ですきやき
至高の接客
美食にはまる人の気持ちがわかる

今半でビールを飲み初めて
最後の店のテキーラまで12時間とすこし
五次会でやっと
酒豪社長の魔の手から解放(笑)

最後は日頃のストレスが爆発して
大暴れする社長をなだめるだけの小一時間

で、今日は吐いて下痢して
空っぽにして
食べて眠って
あっというまに夕方
飲み会のあとはいつも決まって言うのだ
「もう金輪際酒は飲まん」と

12/27雨休日

のんびり過ごす。
勉強などせず、猫とごろごろ。
昨夜遅かったので昼寝などしつつ。
明日は仕事納め。

12/26

仕事はほとんど終わったので、
今日は来年からやる予定だった現場を
少しやりはじめた。
ヤマモモやネズミモチマテバシイなど
高木の剪定。
街路樹は、庭木の手入れのように
しっかりキレイにやると損がでるようになっている。街路樹などの予算は豊富ではないのだ。
だから、キレイにというのは大前提の上で
「早く」ということが強く求められる。
もちろん、庭はわざとゆっくりやるという意味ではないけれど。
早さをあげると品質が落ちるというのが、一般的な行程管理の考えだけど、
ぼくはそうともいえないと思っている。
早いというのは、突き詰めると無駄がない、つまり「巧い」ということで、
それは品質を必ずしも下げるわけではないと思うのだ。
早くやろうと焦れば仕事は雑になるが、
巧くやろうと思えば、品質を維持しながらスピードも上げれるはずだ。
そこに職人の気概とプロ意識を込める。
下から「遅いぞー」とかなんとか
言われない範囲でね。